ローフードマイスター検定用の捜索料理 その3

はるのサイト  *:.。.☆**☆.。.:*・*:.。.☆**☆.。.:*・
http://www.office-hal.com.

ちょっと以前から暖めていたスープ

大好きなキノコ類を入れた栄養価の高いスープです。

c0205458_11515087.jpg


◆エリンギ 中1本
 しいたけ 2~3個
 本シメジ 1/3袋

 味噌   小さじ2杯
 アーモンド 一握りくらい
 野菜スープの元 1.5人前
 水     300cc

 出来上がりに、キノコの荒く刻んだのを
     浮き身より多めに(存在感あるように)入れます
 アサツキとかブロッコリーのスプラウトを上に散らすと
 おしゃれです。


香り高いキノコがたっぷりで美味しかったです。

キノコは一度にたくさん食べれませんので
こうしたスープもたまにいいかなぁ。


上記のキノコは鮮度がよければ(冷蔵庫で3~4日以内)
生で食べられますが、本シメジは鮮度のよくないものが
売られていることが多いので(その場合白いカビを根元に
見ることがあります)、なるべく買ってきたその日に
作りましょう。

キノコとしてはマイタケ、マッシュルームなども生でいいですが
アクが出やすいので、上記のものがいいと思います。

好みで味噌の変わりに、おしょうゆ味でもいいでしょう。
ゴマ風味も考えたのですが、キノコの香りを邪魔するので
やはり控えめな味噌味がいいようです。

ナッツはカシューナッツを切らしたので
アーモンドのみでしたが、いろいろなナッツでもOK。

サっパリ味の中にもキノコの香りがして美味しかったです。

はるのサイト  *:.。.☆**☆.。.:*・*:.。.☆**☆.。.:*・http://www.office-hal.com.
[PR]
# by halnorawfood | 2010-06-10 11:52 | ローの料理

ローフードマイスター検定用の捜索料理 その2

はるのサイト  *:.。.☆**☆.。.:*・*:.。.☆**☆.。.:*・
http://www.office-hal.com.


週末は夫と過ごすので、本格的なローメニューが
作れないのですが、いよいよ検定も迫ってきたので
週末から週明けにかけて頑張って作ってみました。
(やればできるじゃん!! って感じです)

今日はさっぱり風味のパワーいっぱいトマトスープです。

c0205458_21165391.jpg


2人前

トマト   完熟1個
ドライトマト  大きめ3かけくらい
ニンジン  1/4本
アーモンド 片手で握れるくらい
玉ねぎ   少し
パプリカ 赤  1個

ドライレーズン  好みで

以上をミキサーにかけ、水でゆるさを、塩で味を調節します。

スープ皿に盛り付け、パプリカや玉ねぎの微塵きりをちらして
完成です。

ドライトマトとトマトのリコピンやビタミンが
暑い季節を乗り切るパワーを与えてくれそうです。

トマトらしい味になりました。
[PR]
# by halnorawfood | 2010-06-08 21:17 | ローの料理

ローフードマイスター検定用の捜索料理 その1

ローフードマイスター検定の課題の一つに創作メニューを
作って、写真とレシピを5点提出というのがあります。

でもって5月中にとおもっていたのですが
思考パターンでいつもぎりぎりでないと腰が上がらない
というのがなかなか治らず、週末にあわててやりました。

その一つをご紹介しますね。

実は土曜日にいつも行く中華屋さん 心楼(こころ)さん
でランチをしたのですが、おみやげにヤングコーンを
一袋いただいたのです。

c0205458_110817.jpg


むくとこんな感じになります。

c0205458_1104661.jpg


このとき「これは生で絶対おいしいはず」とひらめき
作ったのが写真のサラダです。

c0205458_1111210.jpg


実はヤングコーン自体はやや青っぽい、ほのかな甘みのする
お味で、たくさん食べたいと思えるものではありませんでした。

なのでドレッシングに一工夫して

ナッツ  キャベツのリジュベラック
レーズン 完熟バナナ1本

で作ってみたところ、これが大当たり!
コーンのシャキシャキ感と甘いドレッシングが絶妙でした。

コーンのほかには赤パプリカ、新玉ねぎ、キュウリ
などを刻んでもりつけてあります。

ホントに美味しかった(^_-)-☆
[PR]
# by halnorawfood | 2010-06-05 22:58 | ローフード教室

思っていたより太っていたことに今ごろ気づく

最近ダイエット話しか話題がない(わけはありませんが)
はるですが、今朝、お布団のなかで、
「そうだぁ、痩せる前ってどんな体型だったか
写真とっててもらったよなぁ」と思い出し、
起きる早々にDドライブをごそごそ・・・・
そうしたら出てきました 。



おそるべき写真が ・・・・



ちょうど1年前くらいのモノです。
その「ころんころん」な様子といったら・・・
これでよくぞ「自殺」しなかった・・・
アップしようかと思いましたが
これほどひどい写真を載せる勇気、いや
きっぷの良さは私にはありません。

(夕べ、友達と話していて「10kg位痩せたんだよねぇ、
でもさぁ、お腹のお肉まだたっぷりつかめる」
って言ったら「そんなに痩せてもまだお肉が残っているのぉ??
よっぽどうまく隠してたのねぇ」みたいなことを
いってましたが・・・・)

はっきり言って写真の顔もお腹もお尻もぱんぱんです。

で人間っておかしなもので、
鏡に映る自分の姿って「補正」して見ている様で。
気がつかなかった、もとい気が付かないフリ
してたんですね

でも写真は正直だぁ!!

今日、ダイエットセラピーにわざわざいらしてくれた
クライアントさんに写真見せたら大ウケで
「勇気がわいてきたっ」って言われてしまいました。

ということで、新たに目標7kgマイナス!!

この場を借りて宣言します。(と、声が小さくなってる私)

でもおそるべし酵素の威力!
ローフードの力!

こんなノリで記事を書けるようになった事だけでも
「前向きに」「信念をもって」「らくちんに」
体重を落とせることを知ってしまった喜びから
なんですよぉ~~~~
[PR]
# by halnorawfood | 2010-05-07 22:38

体重が!

4月はこれまでで一番ローフード率の高い生活を
続けてきたので、平均49kg台を維持していましたが、
はっきり最初の日付は覚えていませんが、
最近では、もっとも空腹な時で服をかなり来ていない状態だと
47kg台を記録するようになりました。

リバウンドは一度もしていませんし、
昨日なども連休へ入って休みの主人と
どか食いをしてしまいましたが、
不思議なことに、そういう状態になると
ブレーキがしっかりきいて、どか食い後
12時間くらいは食欲が全くなくなり
スムージだけとかおかゆとかで過ごすようになり
主人もそれがかえって心地よい状態になってきたようです。

こういうところもローフードを続けると体質が変わって行くといわれる
ゆえんでしょう。

主人はここ2~3ヵ月で体重が2kg減ったそうです。

かれが続けて(続けさせられて)いるのは

・スムージを1週間に4~5回(1日2回のときもある)飲む
・食膳に生サラダを食べる(これも1週間に4~5回)
・お弁当には必ず生トマトサラダが入っている

といったところでしょうか?

それだけなのに、確実に体重が減っているんです。
すごいですね。

というわけで体重減を加速するためにやはり運動が必要と
気づき、今月は運動強化月間としたいと思います。
[PR]
# by halnorawfood | 2010-05-05 15:21 | ダイエット

ダイエット大作戦

追記;ミクシで以下のようにダイエット仲間を募集したところ
大反響で、5月1日で約10人のお仲間我集まりました。

第1次募集は締め切っています。

以下本文

ローフード(生の野菜と果物中心に食べる)食を
今、学んでいます。

本格的に始めたのは1月の末からですが、
1ヶ月あまりで5kg体重が落ち、
今も落ち続けています。

もちろん厳密に3食ローフードというわけでは
ないにもかかわらずです。
(時々どか食いしたりもしていますが
胃自体が小さくなってくるので、量も入らず
経済的でもあります)

いたって体調よし、お腹まわりがかる~~くなり
ズボンはぶかぶか状態です。
始めてから約3か月になりますが、
一度もリバウンドしていません。

さて、ローの学校で宿題がでています。

お友達にこのローフードを中心とした食事や
その他のことを伝え、最低21日間フォーローして
その変化を報告するというもの。

5人さまをレポートしなくちゃなのですが
あと2名、探しています。

絶対毎日野菜と果物だけっという厳しいことは
いいません(楽しいメニューをお教えします)。

ただ21日間は毎日野菜サラダと果物は
食べて、その他やせる(健康に向かう)努力を
共にしていただける方、募集します。

もちろんフォローは無料ですし、メールでやりとりで切る方なら
北海道でも沖縄でもOK.

何かへんなものを売りつけるということもしません。

またやせることと阻んでいる思考パターン(思い込み)を
手放すセッションは無料でいたします。

結果はともあれ、21日間フォローさせていただける方、
美しくやせてみたい方、ご連絡お待ちしています。
[PR]
# by halnorawfood | 2010-04-29 15:18 | ダイエット

スプラウトの収穫

私の通ったローフード教室は、何でもひととおり作ってみるのが
趣旨で、ローフードの代表的な素材であるスプラウト(カイワレなどの
発芽食品)も初日に仕込んで、教室終了後に持ち帰り
収穫するというのが宿題でした。

ブロッコリーやレッドクローバーなど数種類の中から
私はレッドクローバーをチョイス。

やり方は

① 大きなガラズビンにスプラウトの種大さじ1杯くらいを入れて
  ガーゼなどでふたをし、そこへ水を注ぎ、その水を捨てる。

② そのビンを逆さ(45度くらいがいい)にして常温で24時間置く。
  再び水を注いで捨てる。

③ その後、朝板水を取り替えて焼く1週間したらビンいっぱいの
 スプラウトが収穫できる。

④ ビールにあけて、スプラウトとその種をわけ、保存。

これでフレッシュなスプラウトがいつでも手軽に収穫できます。

やわらかくて癖がなくて、サラダやローの手巻きすしにして
いただきました。

c0205458_15173251.jpg


ちなみにヅーイットヨアセルフの店ではブロッコリーのスプラウト用タネ
として1袋189円で18ml入り がありました。

これから作ってみようと思います。
[PR]
# by halnorawfood | 2010-04-16 15:02 | ローの料理

初めてリジュベラックに挑戦

ローフードの基本の一つが、酵素飲料を自分で作るということ。

ローフードの提唱者、アン・ウィグモア博士は
欧米での標準的酵素ドリンクの材料、小麦若葉を醗酵させた
リジュラベック(酵素飲料のこと)を飲み始めてから
80代で、白髪が黒くなったそうです。

日本ではリジュベラックはキャベツを使って作るのが一般的ということで
ローフードの教室でも作ってみました。

キャベツのは好みがありますが、ドイツ料理の付け合せに出てくる
キャベツの酢漬け(ザワークラウト)とか
日本のキャベツの額づけのつかりすぎたの
みたいなにおいと味がします。

c0205458_10293037.jpg

写真は作りたてでキャベツのグリーン色がきれい。
これを3日間常温でおくと醗酵しえも言われない臭いがしたら、出来上がりです。

作り方はいたって簡単で

①ガラズ製のボトルと保存用ボトルとミキサーを熱湯消毒します。
②キャベツ(なるべく新鮮なもの)1/4を荒く刻み
 ミキサーで500ccの水(ミネラル水がいい)とガーします。
③できたものをガラスボトルに移し、水を400ccくらい加え
  合計1000ccくらいとします。フタは密閉しないてラップなどで
  空気を通るようにするのがポイントです。
④常温で約3日おきます。
⑤キャベツの緑色がレモンのような色に変わったら出来上がり。
⑥中のキャベツをガーゼなどで漉して、液体だけを別のボトルに入れ替え、冷蔵庫で保存。3日間で飲みきります。

※消毒がきちんとしていないと、醗酵過程で、白いカビが生えてくるそう。

これは薄めてもよし、そのまま飲んでもいいです。

私は原液を水代わりにのんでいます。
ぜひお試しください。
[PR]
# by halnorawfood | 2010-04-14 10:16 | ローの料理

ローフード教室最終日

いよいよ最終日です。

毎日が新しいこと、知らないことの学びって
楽しいです。

お昼はこんな感じ。
c0205458_1085924.jpg


さて最終日のフナーレは自分たちでローフードの
創作パーティ料理を作ること。

昨日の夕方その説明を受けて
「ほんまに2日間習っただけでできるんやろか?」あ、また、関西弁になる。

と思いましたが、材料、メニューのあらましを昨日なんとか話し合い
夜にはその材料をそろえていただくことになりました。

スムージ、オードブル、スープ、サラダ、
メイン(なんとローのお寿司)、デザート

c0205458_1092156.jpg

いやがんばったのなんのって
みなさんテキパキしてご自分の持ち味を
最高に発揮されて・・・
いい感じでした。

こうして自信をつけていくのはよいシステムだと思います。
宿題に自分自身も21日間これから食べた物をメモして
管理していきます。

現在49kg平均ですが・・・目標は3週間であと3k減。
[PR]
# by halnorawfood | 2010-04-11 23:02 | ローフード教室

教室2日目

メンバーも次第に慣れてきて、2回の食事作りも
自然とチームワークができて、よい感じになってきました。

このセミナーはテキストが本当に分厚くて最初はぎゃっと思ったのですが
ローフード、そしてその根底にあるナチュラルハイジーンの理論を
とても分かりやすくまとめていて、すんなりアタマに入ってきます。

さらに北原氏のアロマなどを加味して、デトックスをはかり
ひいては体重も落とすというホリスティックな理論
「リバーシングセラピー」の説明を受け
すごくよくできているセラピーだと感心したのです・・・

が、このセラピーにもとずいたカウンセリングと
21日間のフォローを5人にむけてするという課題に
ちょいとびびりまくった6人でした。

どうなるんやろ?(こういう時は関西弁がでてしまう関西っ子のはるです)

しかも昨日めいっぱいローフードをいただき
さらに充実した今日の夜昼で、お腹苦しいモードで・・・・
あと1日、どうなるんでしょう?

c0205458_1003343.jpg
c0205458_1004716.jpg

[PR]
# by halnorawfood | 2010-04-10 22:53 | ローフード教室